H君が、中京記念で勝負を懸ける理由

★☆★☆ 競馬ファンの皆様に特大朗報! ☆★☆★

「LINEの公式アカウント」を開設しました。

今なら、

「開設記念スペシャルキャンペーン」

として、「友だち追加」で、超高額の払戻金が見込める「関係者のガチンコ買い目」を完全無料で取得できます。

「友だち追加」は、下のリンクをクリックするか、

友だち追加

下のQRコードを読み込むか、

qr

LINEアプリを起動

「友だち検索」

ID
@ph.koushiki
で検索

「友だち追加」をタップ

の手順で行えますので、どうぞお見逃しなく!

・・・・・・・・・・

こんにちは。
元JRA調教師で、今は、パーフェクトホースマンズの調教師情報部に所属している山田要一です。

画像 096 縮小

4月30日(日)のクイーンエリザベス2世Cを勝った堀宣行厩舎のネオリアリズム(牡6歳、父ネオユニヴァース)は、8月20日(日)の札幌記念に向かうことが決まりましたね。

ヤネは、前走に引き続きモレイラ騎手になります。

今、ネオリアリズムは、苫小牧にある「ノーザンファーム空港」で調整されていて、もうすぐ函館に入厩するそうですね。

この馬を管理している堀君の厩舎は、一昨年、ドゥラメンテを使った皐月賞とダービー、モーリスを使った安田記念とマイルCSなど、JRAで、「重賞8勝を含む54勝・獲得賞金15億2485万円」という成績を残して、初めて「調教師リーディングの1位」になっていました。

そして、去年の堀君は、モーリスで天皇賞・秋を勝つなど、JRAで「重賞7勝を含む44勝・獲得賞金13億0934万円」という成績を残していましたね。

これが他の厩舎であれば、「かなりいい数字」と言えるのでしょうが、一昨年と比べると、勝ち星が「10」、賞金が「2億1551万円」も少なかったのですから、堀君はこの数字に満足していない筈で、「今年は必ず巻き返したい」と考えているのでしょう。

ただ、今年の堀厩舎は、先週までに、「21勝・獲得賞金4億9176万円」という成績に留まっています。

そのため、今の堀君は、「ネオリアリズムで札幌記念を勝って、巻き返しのきっかっけにしたい」と考えている筈ですから、札幌記念に向けて彼がどう仕上げてくるのか、しっかり確認したいところです。

そして今回は、栗東の橋口慎介厩舎が中京記念に使う、ピークトラムとワンアンドオンリーについて、私の仲間の一人、「元調教師のYさん」から届いた報告を紹介しておきましょう。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥

橋口慎介君の親父さんは、去年の2月一杯で調教師を引退した橋口弘次郎さんですな。

橋口弘次郎厩舎っちゅうたら、レッツゴーターキンを使った1992年の天皇賞・秋や、ダンスインザダークを使った1996年の菊花賞や、ツルマルボーイを使った2004年の安田記念や、ハーツクライを使った2005年の有馬記念や、ワンアンドオンリーを使った2014年のダービーなど、GIを10回勝って、それを入れて重賞を95回も勝っとるんや。

そんな弘次郎さんを、子供の頃からずっと見てきた慎介君が、「調教師になりたい」と思うようになったんは、まあ当たり前やったんでしょうな。

そんで、慎介君は、高校を卒業する前に、「競馬の世界に進みたい」と親父さんに相談したそうですわ。

そしたら、弘次郎さんに、「これからは競馬の世界も英語が必要になるんで、外国で勉強してこい」と言われて、慎介君は、アイルランドのリムリック大学にある競馬専門の学科で、4年間、馬のことを勉強しとりましたな。

日本に戻ってからの慎介君は、1999年の10月に競馬学校の厩務員課程に入って、次の年の4月から池添兼雄厩舎の厩務員になっとりましたし、それから持ち乗り調教助手(調教に乗るだけでなく馬の世話も担当する調教助手)をやっとって、その頃は、2004年の全日本2歳優駿(交流G1)とかを勝ったプライドキムとかを担当しとりましたわ。

その後は、攻め専(調教を専門に行う調教助手)をやって、2015年に調教師の試験に受かるまでの14年間、ずっと池添厩舎におったんや。

去年の3月に慎介君は、弘次郎君の厩舎を引き継ぐ形で自分の厩舎を開業しとって、年末までに、「14勝・獲得賞金3億0654万円」っちゅう数字を残しとったし、グレイスフルリープを使った交流重賞の「サマーチャンピオン」で、初めての重賞勝ちを飾っとりますな。

せやけど、今年に入ってから先週までは、「9勝・獲得賞金1億7222万円」と、去年の同じ時期(7月の3週目まで)の「9勝・獲得賞金2億0017万円」を下回っとるんやから、今の慎介君は、「もっと賞金を稼ぐペースを上げなアカン」と考えとるでしょうな。

それに、彼の厩舎は、エフハリストを使った5月20日(土)の500万条件から、「管理馬が30連敗中」なんで、「とにかく連敗を止めなアカン」とも考えとる筈ですわ。

そんな中、今週、慎介君の厩舎は、1着賞金が3900万円の中京記念にピークトラムとワンアンドオンリーを使うんやから、どっちもお釣りを残さずメイチに仕上げてくる筈やで。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥

「元調教師のYさん」から届いた、ピークトラムとワンアンドオンリーについての報告は以上です。

さて、話は変わりますが、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページや、いくつかのブログの中で、「馬券に欠かせない情報」を包み隠さずに公開していますので、「正確な情報を知って、馬券に活かしたい」と考えている方には、こまめに確認することをお勧めしておきますよ。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA馬主・小栗範恭さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA騎手・鎌田光也君のブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA調教助手・小西聖一さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

今日は、ここまでにしておきます。

それではまた。
スポンサーサイト
プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク