明日のメインレースで狙ってみたいのは

こんばんは。山田要一です。

画像 219_R


昨日の夜、大井競馬場で「レディスプレリュード」という重賞が行われ、岩田君が騎乗したミラクルレジェンドが優勝しました。

このレース名を聞き覚えがない方が結構いらっしゃると思いますが、昨年までは「TCKディスタフ」という名前行われていたレースです。今年から始まる「JBCレディスクラシック」の設立に併せて、「レディスプレリュード」と名前を変えました。

ご存知の通り、JBCクラシックやJBCスプリントは、毎年、地方の競馬場を持ち回りで行われるダート重賞ですが、この「JBCレディスクラシック」も今年からJBCデーの重賞の1鞍として加わります。


さて、明日からは競馬開催日を迎えますが、その明日に於いては、札幌2歳ステークスとシリウスステークスの重賞2レースが行われます。


今週は、スプリンターズステークスについての話を書かせてもらっているため、札幌2歳ステークスとシリウスステークスについての話を書くことができませんでしたので、今日は、この2レースを含めて、明日のメインレースについて、仲間たちから話の挙がった馬の中で、私が「狙ってみたい」と思った馬を紹介しておきましょう。

----------

札幌2歳S
↓↓↓↓
【FC2ブログランキング】

ところで、皆様もご存知の通り、【FC2ブログランキング】を札幌2歳Sに登録している一口馬主クラブの【FC2ブログランキング】は、私が確認したところ、まだ4頭の2歳馬に対する出資者を 募集していますので、現在はクラブの関係者達が、「目先のレースで所属馬を活躍させて、早く残りの4頭を満口にしたい」と考えていることでしょう。
その上、今年の「セレクトセール」でダービー馬ディープスカイの全弟を5000万円で購入、「セレクションセール」でも3頭を2900万円で購入と、この2セールだけで総額7900万円を投じていますので、現在は、「所属馬にできる限り賞金を稼いでもらい、セールで使った資金をなるべく早めに回収したい」という考えも抱いている筈です。
また、先ほど名前を挙げたディープスカイの全弟は、先週の土曜日から明日まで、「一口20万円×400口の総額8000万円」という条件で先行受付を行っておりますが、私がクラブの関係者であれば、その申し込み状況に関わらず、安定したクラブ経営を行えるよう、今週以降のレースで所属馬に十分な賞金を稼いでもらうため、厩舎サイドに対してそれなりの指示を出すと思います。
【FC2ブログランキング】が所有している現役馬の中で、最も多くの賞金を稼いでいるブリッツェンは、10月22日(土)の富士Sを予定しているそうですが、およそ3ヶ月の休み明けとなるため、クラブとしては「必ず賞金を稼いでくれるだろう」というメドを立てにくい筈ですから、その前に、【FC2ブログランキング】で札幌2歳Sを全力で勝ちにくると私は見ています。

----------

韓国馬事会杯
↓↓↓↓
【人気ブログランキング】

明日の韓国馬事会杯では、【人気ブログランキング】を出走させる【人気ブログランキング】オーナーの勝負気配が気になりました。

確か、オーナーは、神奈川県大和市にある「株式会社有馬工務店」の代表を務められている方で、JRA馬主としてのキャリアは、6~7年になると思います。

私が確認したところ、現在はJRAで4頭をお持ちですが、この馬以外の3頭は全て2歳馬で、既に3頭ともデビューしていますが、4戦に出して【0・0・0・4】と、掲示板どころか、8着、12着、10着、13着で全くと言っていいほど賞金を稼げていない状況です。

恐らくオーナーは、

「2歳馬が勝てない分、やはりこの馬に稼いでもらわないと」

という気持ちを強く抱かれていることでしょう。

私がオーナーの立場であれば、【人気ブログランキング】で確実に賞金を稼げるよう、厩舎サイドに対してそれなりの指示を出すと思いますし、知り合いの元調教師の方から聞いた、

「28日の水曜日、ポリトラックで一杯に追われて、全体が65秒2、終いが12秒0というまずまずの時計を出していて、コンマ4秒先行していたバイタルスタイルに遅れてはいましたが、前走の疲れや、札幌からの輸送の疲れを全く感じさせない絶好の動きを見せていましたよ」

という最終追い切りの内容からも、勝負気配の高さが強く感じられましたわ。

----------

シリウスステークス
↓↓↓↓
【競馬ブログランキング】

明日のシリウスSでは、【競馬ブログランキング】オーナーの持ち馬【競馬ブログランキング】を推奨しておきたいと思います。

ご存知の通り、オーナーは、京都府で建設会社の代表を務めている上、栗東トレセンの近くにある育成牧場の代表と、新冠にある生産牧場の代表を務められている方で、JRAの個人馬主資格を取得されたのが、確か1989年だと思いますから、既に20年以上のキャリアを誇る大ベテランですね。

ただ、持ち馬によるJRAの重賞勝ちは、2006年3月のファルコンSが最後ですから、今、恐らくオーナーは、

「久しぶりに重賞を勝ちたい」

という気持ちを抱いているでしょうし、私は、「セレクトセール」に絡む【競馬ブログランキング】オーナーの思惑も気になります。

何しろ、昨年までのオーナーは、「セレクトセール」で1~3頭を購入するのが恒例でしたが、7月11日(月)~12日(火)に行われた今年の「セレクトセール」では、これまでよりも多い4頭を総額6150万円で購入されておりました。

よって、恐らくオーナーは、「セレクトセール」以降のレースに、

「セールで使った資金を持ち馬の賞金で回収したい」

と思って臨んでいた筈ですが、私が確認したところ、「セレクトセール」以降のJRAのレースで、オーナーの持ち馬が勝って稼いだ賞金は、セールで使った金額よりも大幅に少ない4719万4000円のみとなっていて、しかもこの内、オーナーの取り分は8割の3775万5200円なのですから、シリウスSに出走する【競馬ブログランキング】に対しては、間違いなく、

「セールで使った資金を一気に回収したい」

というオーナーの思惑が懸かっていると私は見ています。

更に、知り合いの元調教師の方から聞いた、

「28日(水)の最終追い切りでは、Cウッドで一杯に追われて、全体が66秒0、終いが13秒4という時計を出していた上、昨日は坂路、本日もCウッドで、それぞれ時計を出していました」

という今週の調教内容からも、「勝負を懸けてきているに違いない」という印象を受けました。

----------

今日は、明後日のスプリンターズステークスについて、仲間たちとの情報交換を行なう予定となっているため、この後、すぐに出なければなりませんので、ここまでとさせてもらいます。

明日のメインレースでは一体、どんな結果となるのか?私も大いに注目してみたいと思っています。

それではまた。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】




スポンサーサイト

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク