今週はファンタジーSが狙い目

こんばんは。山田要一です。

画像 108_R

昨日の天皇賞は、池江泰寿君のところのトーセンジョーダンが後ろから差し切って優勝。初GI制覇を達成することになりました。

この馬は、3歳のころはクラシックも期待されていた馬でしたが、脚元の不安で思うようにレースを使えなかった訳ですが、去年あたりから、漸くレースを使えるようになってからは、安定したレースを見せていましたね。

私も経験がありますが、こういったタイプの馬を仕上げていくには、調教で負荷を掛けた後のケアを入念しておく必要があり、とても根気の入る仕事と言えます。

当然、池江君も、トーセンジョーダンをここまで持ってくるのにかなりの苦労をしてきた筈ですから、今回の勝利は、嬉しさ以上に、ホッとしたというところだったのではないでしょうか。

さて、先週の競馬についてですが、その天皇賞では、当然、このトーセンジョーダンは買い目に入れていたのですが、軸にしていたエイシンフラッシュとブエナビスタが負けてしまったために、馬券を取ることはできませんでした。

天皇賞の前の日に行われたスワンステークスでは、私の頼もしい仲間たちが掴んだ情報を活かして、3連複10580円を5点で取ることができたので、トータルでは大きな利益を得ることができましたが、天皇賞が取れなかったことを考えると、正直、複雑な心境ですね。

とは言っても、また週末には、競馬が行なわれる訳ですから、気持ちを切り替えて、情報集めを行なっていきたいと思っていますし、先ほどまで、一緒にいた仲間たちとも同じ話していたところです。

それでは今日は、今週に行われる重賞の1つで、私が重点的に情報を集めてみようと思っているファンタジーステークスで、私が気になっている馬を紹介しておきましょう。

まず、【人気ブログランキング】ですが、8月のレースで2着に入った後は、一旦、放牧に出して、確か今月の頭くらいにこっち戻ってきた筈ですが、10月7日(金)から、既に、5本の時計を出しています。

26日(木)にポリトラックで行われた一週前追い切りでは、古馬500万のイフノットナウを内から追い掛けて、全体で70秒1、終い12秒2を馬なりで出していましたが、仕掛けられてからの反応はとても良かったと感じましたね。

この前のレースの時は、外々を回って直線だけで追い込んできたように、まだ幼い面が残っているのかと思っていたのですが、一週前の追い切りでは、そういった面も見せず走りに集中していましたから、気性もだいぶ成長したのでしょう。

恐らく、水曜日の追い切りでは、関西への輸送が控えていますから、一週前と同じく馬なりでの追い切りとなるでしょうけど、ほぼ完璧に近い状態にまで持って行けるでしょうね。

また、この馬を預かっている【競馬ブログランキング】君のところは、今年も24勝を挙げているように、毎年コンスタントに勝っていますが、重賞に関しては、2007年のオーシャンSをアイルラヴァゲインで勝って以降、勝てていない状況が続いていましたけど、今年は、新潟ジャンプSをクリーヴレンで久々に重賞を勝って、その1か月後の京都ジャンプSでもクランエンブレムで勝っていますが、恐らく彼は「障害だけでなく平地の重賞も勝っておきたい」という思いを持っている筈ですから、ここで勝負を懸けてくる可能性は高いと見ています。


次に、紹介しておきたいのは、【FC2ブログランキング】

この前のレースの後も、坂路を中心に乗られていましたが、26日(水)に美浦の坂路で行われた一週前追い切りでは、クォリティシーズンをコンマ4秒ほど追い掛ける形で、一杯に追われて、全体で48秒3、終い12秒2という、この時期の2歳馬としては、もの凄く速い時計を出していました。

さすがに、この時計でしたので、私も、追い切った後に反動が出てしまうのではと心配していたのですが、特に、テンションが上がっている様子もなく、馬はどっしりと落ち着いていましたから、この馬を預かっている武藤君が、一番ホッとしていると思いますよ。先週にこれだけの時計を出していますので、今週の追い切りは、サッと流すだけで十分でしょうから、後は、輸送をどうこなせるかがポイントになるでしょう

【FC2ブログランキング】君のところは、現在、48頭を預かっていますが、その中で、去年のマーメイドステークスを勝つなど、これまで1億7200円を獲得している【競馬ブログランキング】と、今年の新潟大賞典で2着に入るなど、これまで1億300円を獲得している【競馬ブログランキング】は、この馬の馬主さんである井上一郎さんの持ち馬とります。

ですから、これまで多くの賞金を稼がせて貰った馬を預けてくれた井上オーナーは、彼が厩舎をやっていく上で、絶対に欠かせない方だと思っているでしょうから、「ここで結果を残して喜んでもらいたい」という思いで馬を仕上げてくると見ておくべきでしょう。
ではまた。


今日はここまでとさせていただきますが、明日もこの函館スプリントステークスについての話を書いていきますので、またお読みいただければと思っています。

それではまた。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

スポンサーサイト

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク