産経大阪杯でマークしておきたい2頭

こんにちは。山田要一です。

画像 108_R

今日は、明日のレースや、来週の桜花賞などについての情報交換など、さっきまで仲間たちと一緒に、色々と話をしてきたので、この時間の更新となってしまいました。

その明日のレースについては、既に、中身の濃い情報が数多く集まっている状況ですが、来週の桜花賞に向けてしっかりと利益を上げておきたいところですね。

それでは今日は、明日の産経大阪杯について、仲間たちから「注意しておく必要がありそうだ」という話が挙がった2頭を紹介しておきますので、興味のある方は、是非、参考にしてもらえればと思います。

【人気ブログランキング】

「栗東の仲間からは、【ウッドで一杯に追われて、コンマ7秒追走したリルタヴァルに最後は同入。時計は、全体で97秒7、ラスト1ハロンは12秒5と意欲的な内容を消化して、全身がしなるような身のこなしで、フットワークも大きくなっている】というもので、休み明けでも十分に期待できる状態に仕上がったと判断して良さそうです」

「また、この馬をお持ちの【競馬ブログランキング】オーナーについては、【昨年、『セレクトセール』で3億6800万円を使って当歳馬を10頭、3億6600万円を使って1歳馬を3頭購入されており、さらに『サマーセール』でも820万円を使って1歳馬を1頭購入されています。すなわち、計14頭に7億4220万円の資金を投じています】、【そのため、恐らく今年も島川オーナーは、セールで多くの資金を使って馬を購入する予定でしょうから、『今の段階からセールの購入資金を稼いでおきたい』という考えも持っている筈です】という話を聞いていますし、1着賞金6000万円の産経大阪杯を勝てば、8割の4800万円が入りますから、【競馬ブログランキング】オーナーから、この馬を預かっている【人気ブログランキング】先生に、「ここはしっかり勝たせてくれ」という指示が出ている可能性が高いでしょうし、池江先生としても、先日の阪神大賞典のオルフェーヴルで結果を出せなかったことを考えると、昨年の天皇賞・秋を勝った【人気ブログランキング】では、【何が何でも結果を出さなければ】という思いで出走させてくると見ています」


【FC2ブログランキング】

「昨年の【競馬ブログランキング】は、GIレースを全部で6勝して、社台レースホースを4億円以上も上回る総額32億4936万円の賞金を獲得し、【JRA馬主リーディング】となりましたが、今年に入ってからは、社台レースホースに大きく離されていますので、現在、クラブの関係者は、【早く社台レースホースに追い付きたい】という気持ちも強く持っている筈です」

「具体的な数字を挙げると、今年に入ってからの【競馬ブログランキング】は、先週までに重賞4勝を挙げ、【JRA馬主リーディング】では現在2位となる、総額5億3824万円の賞金を獲得していますが、社台レースホースは、グランデッツァでスプリングS、ギュスターヴクライで阪神大賞典、サイレントメロディでマーチSを勝ち、高松宮記念でサンカルロが2着に入るなどの活躍により、サンデーレーシングより2億5千万円以上も多い、7億8939万円の賞金を獲得しているのですからね」

「そこで、この馬を管理している【FC2ブログランキング】先生に対して、【何としても勝たせてくれ】といった指示を出している可能性が大いにあると私は見ていて、先生としても、今年はこれまで管理馬を重賞レースに6回出走させていますが、まだ1度も勝てておりませんので、結果にこだわってくるのは間違いありません。何と言っても、優勝賞金6000万円の産経大阪杯を勝てば、その1割の600万円が「進上金」として厩舎に入ってくる訳ですからね」


今日はここまでしておきますが、明日は、私が買う馬券についての話を書かせてもらおうと思っていますので、また、是非、ご覧になってください。

それではまた。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

スポンサーサイト

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
QRコード
QR
リンク