FC2ブログ

昨年は美浦で4位という成績を残していますが…

こんにちは。山田要一です。

画像 219_R

昨日、ジョワドヴィーヴルについての話を書きましたが、今日も、とても残念な事故が起こってしまいました。

ご存知の方も多いとは思いますが、安田記念に出る予定だった加藤征弘君のところのフィフスペトルが、今朝、ウッドでの追い切り中に、左後脚の粉砕骨折を発症してしまい、安楽死の措置が取られたそうです。

この馬は、2008年の函館2歳を勝ち、一昨日のマイルCSではエイシンアポロンの2着に入るなど、息の長い活躍をしていただけに、加藤君も悔しい思いで一杯だと思いますね。

さて、ここから本題に入らせてもらいますが、今日は、安田記念の続報として、【人気ブログランキング】君が管理している【FC2ブログランキング】について、私自身の見解を紹介しておきますので、興味のある方は、是非、ご確認ください。

・・・・・・・・・・・

【人気ブログランキング】君は、1999年にJRA競馬学校の厩務員過程を出て、藤沢和雄君や、藤原辰夫君や、和田正道君のところで厩務員や調教助手を務めた後、2002年から自分の厩舎を開業した2009年まで、私と同い年の大久保洋吉君のところの調教助手として経験を積んでいますね。

最初に挙げた3つの厩舎にいたのは、とても短い期間でしたが、大久保君の厩舎にだけ7年も所属し続けていたのは、恐らく、大久保君と気が合って、尊敬できる部分を多く感じられたからだと思います。

彼の厩舎は、開業した2009年は7勝だったものの、2010年が15勝、一昨年が19勝、そして昨年が36勝と、美浦の調教師で言えば、藤沢君、堀君、国枝君のところに次いで4位の成績を残せていますが、この要因は間違いなく、大久保君の厩舎にいた時、2002年の高松宮記念を勝ったショウナンカンプや、2004年の青葉賞を勝ったハイアーゲームや、2004年の阪神ジュベナイルFを勝ったショウナンパントルなど、走る馬を目の前で見てきたことなのでしょう。

ちなみに、【人気ブログランキング】君が初めて新馬戦を勝てたのは、ステイゴールドの仔のユウセンという馬でしたけど、その当時、彼はこの馬の印象を、「ハイアーゲームみたいな素質の高さを感じる」と、大久保君の厩舎にいた馬を引き合いに出して褒めていましたしね。

そして、今年に入ってからも、【FC2ブログランキング】でオーシャンS、【競馬ブログランキング】ルでフラワーCを勝つなど、先週までに重賞2勝を含む12勝を上げているように、順調に結果を残せていますが、彼は、「もっと結果を出したい」という思いを強く抱いていると見ています。

何しろ、彼の同期には、ゴールドシップで勝った昨年の有馬記念を含むGI4勝を上げている須貝尚介君、エリンコートで2011年のオークスを勝った笹田和秀君、テスタマッタで昨年のフェブラリーSを勝った村山明君など、優秀な調教師が多くいますので、間違いなく尾関君は、「同期には負けていられない」と考えている筈ですから。

よって私は、この【FC2ブログランキング】をメイチに仕上げて勝負を懸けてくると見ていたので、一連の調教の様子をじっくりと確認していたのですが、今朝の最終追い切りでは、レースで乗る予定の【FC2ブログランキング】君が跨りポリトラックに入れて、全体が76秒0、終い13秒0を馬なりで出し、スムーズな脚捌きで軽快な動きを見せていましたし、馬体の張りも申し分なく、上手く仕上げてきたと思いますね。

それに、彼は、この馬の所有している【競馬ブログランキング】より、これまでに全部で7頭を預けてもらい、先ほど書いた通り、重賞を2つ勝たせてもらっていることから、「お世話になっているオーナーに恩返しをしたい」と考えて仕上げた筈ですので、今回も、いいレースをしてくれると判断するべきでしょう。

・・・・・・・・・・・

今日はここまでとさせてもらいます。

それではまた。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク