FC2ブログ

今年も多くの馬を落札されるでしょうから

こんばんは。山田要一です。

画像 108_R

昨日のNHKマイルCでは、畠山君のところのマイネルホウオウが勝ち、私達に万馬券を取らせてくれました。

このマイネルホウオウについては、先週、このブログの中で紹介した「あるサイト」の中で、

「皆様もよくご存知のことでしょうが、【マイネル】の冠名でお馴染みの一口馬主クラブ、【サラブレッドクラブ・ラフィアン】の代表を務めている岡田紘和氏は、【マイネル軍団の総師】こと岡田繁幸オーナーのご子息です」

「【ラフィアン】は、2007年に過去最多の105勝を上げて19億9072万円の賞金を獲得しており、2008年には、77勝を上げて19億6665万円の賞金を獲得していたものの、その後は、
2009年→63勝・獲得賞金14億4970万円
2010年→63勝・獲得賞金14億1924万円
2011年→61勝・獲得賞金13億5233万円
2012年→77勝・獲得賞金13億6541万円
と、2008年までのような勢いが見られなくなっているため、現在、クラブの関係者全員が、【以前のように、所属馬を大いに活躍させたい】と考えていることでしょう」

「また、同クラブでは昨年から、計78頭の【現2歳世代の募集馬】に対する出資を受け付けていましたが、それは1月31日(木)で終了していますので、この時期、他のクラブに見られがちな、【まだ満口となっていない馬への出資者を増やすため、目先のレースで所属馬を活躍させたい】というような思惑はないと判断できます」

「ただ、私が確認したところ、【現2歳世代の募集馬】計78頭の中で、終了日までに満口となっていたのは11頭のみで、残りの67頭は、満口とならずに募集終了となっておりますので、紘和氏を筆頭としたクラブの関係者達は、この結果に満足していないことでしょう」
「そして【ラフィアン】では、今年も恐らく昨年と同様、6月中旬頃には【募集馬ラインナップ】を発表し、それから出資受け付けを開始するのでしょうから、私がクラブの関係者でしたら、【初期段階での出資希望者を増やすため、今の時期から所属馬を活躍させておきたい】と考えます」

「しかし、今年は、本日までに13勝と、昨年の同じ時期は22勝を上げていたことを考えると、明らかに物足りない成績と言えますし、出資を検討している方に対し絶好のアピールとなる重賞の成績も、これまでに所属馬を14回出走させたものの、マイネイザベルの中山牝馬Sの1勝となっているのです」

「よって、現在はクラブの関係者全員が、【過去の募集馬を活躍させたい】という思いを、これまで以上に強く抱いている筈ですし、その中でも、NHKマイルCのマイネルホウオウなど、一般的な注目度の高い重賞レースに出走させてくる所属馬に対しては、【ほぼ例外なく勝負懸かり】と判断するべきでしょう」

という見解をお伝えした上で、私達はこの馬を軸馬と決め、結果、21890円の万馬券を5点で的中させることができました。

そして、今週のヴィクトリアマイルでもしっかりと仕留められるように、全力で情報収集にあたっていきますし、そこで得た情報は、できる限り、このブログにて書かせてもらいますので、興味のある方は、是非、ご確認いただきたいと思います。

さて今日は、そのヴィクトリアマイルについて、生産者のSさんから「勝負気配を感じる1頭」と話の挙がった【FC2ブログランキング】についての見解を紹介しておきたいと思います。

・・・・・・・・・・・

「株式会社ビリオンスター」は、2002年頃からJRAで持ち馬を走らせている、小林けい子オーナーが代表を務めている法人馬主でして、けい子オーナーは、【人気ブログランキング】こと小林祥晃(さちあき)オーナーの奥様です。

よって、「株式会社ビリオンスター」の持ち馬と、小林祥晃オーナーの持ち馬が同じレースに出てくる場合は、「実質的に二頭出し」と考えて、そこにどんな思惑が込められているのかを、念入りに検討する必要がありますが、今回のヴィクトリアマイルに祥晃オーナーの持ち馬は登録しておりませんので、「ここは純粋に【FC2ブログランキング】で勝ちに来た」と判断できるでしょう。

また、ご夫婦であるため、「完全に財布が同じ」と言える祥晃オーナーとけい子オーナーは、お二人ともセールで馬を落札する機会が多く、昨年だけを見ても、
7月9日(月)~10日(火)の「セレクトセール」
→「株式会社ビリオンスター」の名義で計2頭を総額3400万円で落札
8月20日(月)~24日(金)の「サマーセール」
→祥晃オーナーの名義で計3頭を総額1190万円で落札
と、計5頭に総額4590万円を使っていますし、この【FC2ブログランキング】も2010年の「セレクトセール」で、けい子オーナーが1100万円で落札した馬です。

もちろん、今年も、7月8日(月)~9日(火)に行われる「セレクトセール」など、今後に行われるセールで多くの馬を落札されるのでしょうから、きっと今はご夫婦揃って、「今の段階からセールで使う資金を稼いでおきたい」と考えて、持ち馬をレースに出してくることでしょう。

ただ、「株式会社ビリオンスター」は、1月12日(土)の3歳未勝利をテツナゴオで勝ってから先週まで、阪神牝馬Sで【FC2ブログランキング】が2着に入ったものの、勝てない状況が続いていて、今では連敗が「11」まで伸びていますので、私がオーナーの立場であれば、持ち馬の連敗を止め、尚且つ今後のセール資金を稼ごうと、この馬を預けている【競馬ブログランキング】先生に対して、「メイチの勝負仕上げ」を依頼しますね。

・・・・・・・・・・・

今日はここまでとさせてもらいますが、明日以降も、ヴィクトリアマイルについての話を中心に書いていきますので、またお読みいただければと思っています。

それではまた。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

スポンサーサイト



テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク