FC2ブログ

「とにかく勝ちたい」と強く思っている筈です

こんにちは。山田要一です。

techaer_yamada130315.jpg

先週の日曜日で新潟開催が終了となり、5勝を上げた吉田隼人君が「第1回新潟リーディングジョッキー」となりました。

今年でデビューしてから10年目になる彼は、毎年、コンスタントに勝ち星を上げていまして、先週までの時点で495勝と、区切りまであと少しのところまで来ています。

ただ、最近は、2009年の福島記念をサニーサンデーで勝ってから、重賞はご無沙汰となっていますから、大きいところでの活躍も期待したいところですね。
また、隼人君は、私が現役の調教師だった頃、2005年の関越Sに使ったバトルウインロードをはじめ、多くの馬に乗ってもらったことがあるため、個人的に思い入れのある騎手の一人ですから、彼の活躍には目を細めるばかりです。
隼人君は今年で30歳と、「若手」を卒業して「中堅」と呼ばれる年齢となっていますが、同期の川田君や藤岡君や津村君や丹内君などに負けぬよう、更に頑張ってもらいたいところですね。
さて、今日は、前からお世話になっている馬主のOさんから聞いた、ダービーに登録している【FC2ブログランキング】についての報告内容を紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・・
【人気ブログランキング】の母体が、東京、神奈川、千葉、埼玉といった関東エリアを中心に、墓地の開発や墓石の販売を手掛けている「五陵グループ」であるのは、山田先生もご存知のことでしょう。

住宅地として人気の高い、東京都目黒区の武蔵小山駅から歩いて5分ほどの場所に、拠点の「五陵ビル」を構えている「五陵グループ」は、「株式会社五稜」、「株式会社五稜墓苑開発」、「株式会社日本石材」、「株式会社東稜石材」、「株式会社東伸石材」の5社で構成されている筈で、私が確認したところ、最近になって新規区画の発売を開始したのは、都営新宿線の「一之江駅」から徒歩15分ほどの場所にある「明福寺」(江戸川区)と、京成線の「堀切菖蒲園(しょうぶえん)駅」から徒歩12分ほどの場所にある「慈眼院」(葛飾区)の2ヶ所となっておりました。

また、同グループの拠点である「五陵ビル」は、2階と3階が本業の事務所となっており、4階が同社の事務所となっている筈です。

そして、JRA馬主としての【人気ブログランキング】は、確か2003年頃から馬を走らせ始めてから、これまで80頭近くの馬を所有しているものの、まだGIを勝ったことはありませんが、2006年のフェアリーSや、2007年の京王杯2歳Sなどで勝ち星を上げていますね。

ただ、2007年の京王杯2歳Sを勝ってから、重賞では結果を出せない状態が続いており、今年の青葉賞では2着と、連敗が「49」にまで伸びておりますので、同社の関係者全員が、「一刻も早く、重賞の連敗を止めたい」という思いを強く抱いている筈です。

また、同社は、毎年のようにセールで馬を購入しており、過去5年に於いて、
2008年→千葉サラブレッドセールで計2頭を総額1090万円で購入、HBAトレーニングセールで1頭を820万円で購入
2009年→HBAサマーセールで1頭を300万円で購入
2010年→HBAオータムセールで計5頭を総額1150万円で購入
2011年→HBAトレーニングセールで1頭を700万円で購入、HBAオータムセールで1頭を280万円で購入
2012年→HBAトレーニングセールで1頭を780万円で購入
と、計12頭に総額5120万円の資金を投じています。

よって、今年も、これから行われるセールで何頭かの馬を購入する筈ですから、現在は、「セールの購入資金を持ち馬の賞金で稼いでおきたい」という思いも抱いている筈ですから、【FC2ブログランキング】を管理している【競馬ブログランキング】先生に対し、「とにかく全力で馬を仕上げて欲しい」と指示を出している可能性は極めて高いと判断するべきでしょう。

また、先生の厩舎も同じく、2007年の京王杯2歳Sから、重賞では結果を出せていませんので、「勝ちたい」という思いは、完全に一致していると私は見ております。
そこで元調教師の先生方には、実際に厩舎がどう仕上げてくるのかを、念入りに確認していただきたいと存じます。
・・・・・・・・・・・

今日は、ここまでにしておきますが、また、明日からは、いつものように今週のレースに出る馬達の追い切りが行われます。

miho4.jpg

その様子などについては、明日以降、詳しく書かせていただくつもりなので、またお読みいただければと思っています。

それではまた。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】
スポンサーサイト



テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク