FC2ブログ

これまでよりも貪欲に勝利を追求してくる筈です

こんにちは。
元JRA調教師で、今は、ホースマンサミットで調教師情報部の副部長を務めている山田要一です。

画像 108_R

昨日、中山競馬場で、「JRAブリーズアップセール」が行われ、一番高い値が付いたのは、【FC2ブログランキング】の冠名で有名な増田雄一オーナーが4600万円(税抜き)で落札した「メジロレーマーの2012」(牡・ハーツクライ)でした。

この馬は、浦河のグランデファームで調整され、その後は美浦の【人気ブログランキング】君のところに預けられることが決まったそうですね。

また昨日、私が注目したのは、元調教師の池江泰郎さんですね。

と言いますのも、調教師を引退した後、JRAの馬主免許を取得していた池江さんは、昨日、【競馬ブログランキング】を3000万円(税抜き)で落札しましたので。

この馬は、池江さんが馬主になって初めて所有した馬となりますから、今後の動向には大いに注目したいところです。

ただ、息子の泰寿君に、預かってもらうようにお願いしたところ、2歳馬の預託が既に一杯で断られてしまったため、弟子の高橋康之君のところに預けることとしたそうです。

また、池江さんは、「ディープインパクト産駒も所有したい」と考えているそうですから、ディープインパクト産駒が数多く上場される、7月14日(月)~15日(火)の「セレクトセール」で購入するかもしれませんね。

さて今回は、前田晋二オーナーが、天皇賞・春に登録しているキズナとヒットザターゲットについて、お付き合いの長い「馬主のMさん」から聞いた見解を紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・・

山田先生もよくご存知の通り、前田晋二オーナーは、JR高槻駅(大阪府高槻市)のすぐ近くにある「グリーンプラザ3号館」に本社を構え、主に廃棄物の処理やリサイクル業を手掛けている「都市クリエイト株式会社」の代表取締役です。

同社は、本社の他にも多数の拠点を有しており、それらの中には、京都競馬場の敷地内にある「京都営業所」や、栗東トレセンのすぐ近くにある「滋賀支店」もありますので、恐らく競馬関連の事業も手掛けていることでしょう。

「都市クリエイト株式会社」は、今年1月24日(金)、大阪府の豊中市に4600平方メートル(約1391坪)の敷地面積を誇る産業廃棄物の中間処理施設・「総合リサイクル豊中ヤード」をオープンするなど、これまで順調に事業拠点を拡大し続けており、私が確認したところ、2013年3月期の売上高が57億円となっている優良企業ですから、その代表取締役を務めている前田晋二オーナーは、「腕利きの経営者」と言えるでしょう。

また、晋二オーナーのお兄様で、「ノースヒルズマネジメント」の代表である前田幸治オーナーの本業は、大阪市北区梅田に本社を構え、上下水道施設や高速道路などの保守管理や、公共事業などを手掛ける「アイテック株式会社」の代表取締役ですから、幸治オーナーと晋二オーナーは、「近畿地方の環境事業を牽引する存在」と言えます。

そして晋二オーナーは、お兄様の幸治オーナーと同じく、JRAの馬主として既に25年以上のキャリアを誇る大ベテランで、これまでに120頭以上の所有しており、過去の代表的な存在としては、1994年の新潟大賞典を勝ったゴールデンアワーや、2002年の皐月賞を勝ったノーリーズンや、2009年の京都新聞杯を勝ったベストメンバーなどが挙げられるでしょう。

なお、現在の晋二オーナーは計14頭を所有しており、その中の代表馬と言えば、何と言っても昨年のダービーを制したキズナです。



この馬の活躍や、京都大賞典と小倉大賞典を制したヒットザターゲットや、東京新聞杯とエプソムCを制したクラレントの活躍などにより、昨年の晋二オーナーは、重賞7勝を含む14勝、獲得賞金は過去最高の6億3448万円という素晴らしい成績を残しておりました。

ただ、今年に入ってからは先週までは、キズナで産経大阪杯を制しているものの、その他は1勝しか上げられていませんので、今週以降の晋二オーナーは、これまでよりも貪欲に勝利を追求してくる筈です。

また、明らかに「財布が同じ」と言える幸治オーナーと「ノースヒルズ」は、昨年の国内競走馬セールに於いて、
□前田幸治オーナー
「JRAブリーズアップセール」→1頭を2100万円で購入、
「セレクトセール」→2頭を1億2400万円で購入、
「セレクションセール」→2頭を2470万円で購入
□ノースヒルズ
「HBAトレーニングセール」→1頭を820万円で購入
「HBAオータムセール」→2頭を2270万円で購入
と、総額2億0060万円を投じて計7頭を購入しております。

恐らく、明日の「JRAブリーズアップセール」や、5月13日(火)に行われる「HBAトレーニングセール」といった今年の各セールでも、何頭かの購入を予定しているのでしょうから、現在、晋二オーナーと幸治オーナーは、「セール資金を稼いでおきたい」と強く願っていることでしょう。

そして晋二オーナーは今週、天皇賞・春のキズナとヒットザターゲットをを登録していますので、私は「全て勝負懸かり」と見込んでおります。

・・・・・・・・・・・
なお、小栗範恭さんの、ブログでは、とても中身の濃い情報を公開しています。

小栗さんは、私が調教師だった頃に、「馬を走らせる側よりも、馬券を買う立場になってみたい」という思い抱くきっかけを作ってくれた人。

小栗さんのブログで公開されている内容は、間違いなく馬券の参考になる筈ですから、こまめに確認することをお勧めしておきます。

【 元JRA馬主・小栗範恭(おぐりのりやす)さんのブログ 】

今日は、ここまでにしておきます。

それではまた。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

スポンサーサイト

テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク