ダービー卿CTで前走の悔しさを晴らしたい筈です

こんにちは。
元JRA調教師で、今は、パーフェクトホースマンズの調教師情報部に所属している山田要一です。

new one

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

3月26日(土)のドバイターフ(G1)を勝った、矢作芳人厩舎のリアルスティールは、次走、安田記念か宝塚記念に向かう予定となっているそうですね。

この馬は、去年の共同通信杯を勝ってからは、

スプリングS→2着
皐月賞→2着
ダービー→4着
神戸新聞杯→2着
菊花賞→2着

と、勝ち切れないレースが続いていた上、今年の初戦だった中山記念でも3着に敗れていました。

でも、ドバイで初めてのG1勝ちを飾って、連敗を止めることができましたので、矢作君はホッとした筈ですし、次は、「国内のGIを勝ちたい」と考えているでしょう。

ただ、リアルスティールは、一昨日、日本に帰ってきたばかりですから、まずは、海外遠征の疲れをしっかり取ってもらいたいものですね。

そしてここからは、吉村圭司君がダービー卿CTに登録しているダッシングブレイズについて、私の頼もしい仲間の一人、「元調教師のYさん」から届いた報告を紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・・

山田先生もよく知っとると思いますけど、吉村圭司君は、熊本の荒尾競馬で40年以上も調教師をやっとった吉村務さんの息子で、務さんは、2000年に引退するまで、1310勝を上げとりますな。

小さい頃から競馬が身近な環境で育った吉村君は、早くから競馬の道に進もうと決めとって、中学を卒業する時には、競馬学校(JRA)の騎手課程に受かっとったんやけど、体が大きくなって、体重の調整が厳しくなってしもうたんで、入学を辞退しとるんですわ。

競馬学校に入る直前で辞退したんで、すぐ高校に入れんかったから、一年間は荒尾で持ち乗りの仕事をしとったみたいやけど、その後は、荒尾市にある定時制の学校に四年間通って、卒業してからは、阪急杯とキーンランドCを勝ったビービーガルダンでお馴染みの「坂東牧場」(北海道沙流郡日高町)で、一年半ぐらい働いとったそうですな。

その頃の「坂東牧場」は、美浦の馬が休養に使うことが多くて、1995年のチューリップ賞を勝ったユウキビバーチェとか、1997年の高松宮杯を勝ったシンコウキングとか、オープン馬が何頭もここで放牧されとりました。

そんで吉村君は、1996年の1月に競馬学校(JRA)の厩務員課程に入って、その年の7月からは、飯田明弘さんの厩舎で7年間経験を積んで、2004年に、開業したばっかりやった池江泰寿君の厩舎に移っとります。

池江厩舎では、ドリームジャーニーやオルフェーヴルなど、走る馬の調教を付けとったんで、吉村君にとって、ホンマにエエ経験になったんでしょうな。

で、彼は、2012年に自分の厩舎を開業しとって、その年は、池江君から譲り受けたポップアイコンで初勝利を上げるなど、「獲得賞金1億4997万円」(9勝)っちゅう成績を残しとったし、それからも、
2013年→「獲得賞金2億0829万円」(13勝)
2014年→「獲得賞金3億9055万円」(27勝)
と、順調に成績を伸ばしとって、去年は、勝ち星こそ20勝止まりやったけど、クイーンズリングを使ったフィリーズレビューで初めて重賞を勝っとって、賞金は「4億4594万円」と、今までで一番エエ数字を残せたんですわ。

せやけど、勝ち星が7つも減ってしまったんで、今年の彼は、「スタートダッシュを決めたい」と考えとった筈やけど、実際、先週までの勝ち星は6つと、単純計算で、2014年の数字を超えるためには、もっとペースを上げる必要があるんや。

それに、今年に入ってからは、先週までで、管理馬を4回、重賞に使って、
タールタン→根岸Sで2着
ダッシングブレイズ→東京新聞杯に出走したものの競走中止
クイーンズリング→京都牝馬Sで優勝
ヘニーハウンド→オーシャンSで11着
と、数は少ないながらも、なかなかの成績を残しとるんやけど、今の吉村厩舎には、平地の重賞に出せる馬が4頭しかいないんで、ワシが彼の立場やったら、「何としても勝ちたい」と考える筈や。

そんで、吉村君は今週、ダッシングブレイズをダービー卿CTに登録しとります。

この馬は、さっき書いた通りで、東京新聞杯で競走中止になったんやけど、幸いなことに、馬は擦り傷程度で済んどったから、きっと今の吉村君は、「今度こそ勝つ」と思ってメイチに仕上げてくるでしょうな。

・・・・・・・・・・・

「元調教師Yさん」から届いた、ダッシングブレイズの報告は以上となります。

さて、話は変わりますが、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページや、いくつかのブログの中で、「馬券に欠かせない情報」を包み隠さずに公開していますので、「正確な情報を知って、馬券に活かしたい」と考えている方には、こまめに確認することをお勧めしておきますよ。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA馬主・小栗範恭さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA騎手・鎌田光也君のブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA調教助手・小西聖一さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

今日は、ここまでにしておきます。

それではまた。



スポンサーサイト
プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク