こんにちは。
元JRA調教師で、今は、パーフェクトホースマンズの調教師情報部に所属している山田要一です。

馬房にて

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

7月18日(月)に、盛岡競馬場で行われる「ジャパンジョッキーズカップ」に出る乗り役12人の内11人が決まりました。

この大会は、JRAと東日本の地方競馬と西日本の地方競馬から、それぞれ選ばれた4人が3チームに分かれて、3レースの合計ポイントで争われます。

そして、出場する騎手は、

「JRA」
内田博幸君(美浦)
戸崎圭太君(美浦)
川田将雅君(栗東)
ミルコ・デムーロ君(栗東)

「東日本の地方競馬」
五十嵐冬樹君(北海道)
真島大輔君(大井)
田知弘久君(金沢)
※他、岩手から7月4日(月)の時点でリーディング1位の乗り役

「西日本の地方競馬」
丸野勝虎君(名古屋)
河原正一君(園田)
永森大智君(高知)
山口勲君(佐賀)

となっています。

去年の「ジャパンジョッキーズカップ」では、JRAチームが優勝して、43ポイントを獲得した戸崎君が、優秀騎手賞に選ばれていましたね。

そしてここからは、佐々木政充オーナーがCBC賞に登録しているベルルミエールについて、いつも私に美味しい情報をくれる、「馬主秘書のIさん」から届いた報告を紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・・

佐々木オーナーの本業は、東京都板橋区に本社を構え、印刷物の企画制作などを手掛けている、「株式会社コイシカワ」の代表取締役です。

1972年に設立された同社の創業者は、政充オーナーのお父様であり、JRAの馬主でもあった佐々木完二氏ですが、完二氏は、2014年の2月1日にご逝去されました。

その後は、政充オーナーが「株式会社コイシカワ」の代表取締役となり、尚且つ、2013年のファルコンSを制しているインパルスヒーローなど、完二オーナーがJRAで所有していた馬達を、政充オーナーが引き継いでいます。

創業当時の「株式会社コイシカワ」は、製版・刷版・印刷・製本といった、純粋な印刷業務だけを手掛けていたそうですが、現在は、時代の変化や顧客のニーズに対応するため、以前から手掛けていた業務に加え、クライアントに対する発送や在庫管理なども引き受ける「ワンストップサービス」や、印刷業者や加工業者の選定を代行する「印刷ディレクター」なども手掛けています。

また、こういった業務が好評を博しているからなのか、現在の主要取引先は、「セガサミーグループ」や「株式会社ウチダ和漢薬」や「スウェーデン大使館」や「日本物産株式会社」など、多岐にわたっていますので、お父様の後を継いで同社の事業を取り仕切っている政充オーナーは、周囲から非常に厚い信頼を寄せられていることでしょう。

なお、JRA馬主としての佐々木政充オーナーは、先ほど記した通り、完二オーナーがお亡くなりになった後、馬主資格と所有馬を引き継いでおり、現在は、インパルスヒーローとベルルミエールの2頭を所有しています。

2014年の政充オーナーは、完二オーナーの「2勝・獲得賞金1825万円」を含めて、「6勝・獲得賞金9911万円」という成績を残していましたが、昨年は、
インパルスヒーロー→ダービー卿CTで3着
ベルルミエール→阪神牝馬Sで2着・北九州記念で3着
と、惜しいレースはあったものの、「22戦0勝」という結果に終わっていて、獲得賞金も「5859万円」と、前年の6割以下に終わっていました。

当然、今年の佐々木政充オーナーは、「何としても巻き返したい」と考えている筈で、実際、インパルスヒーローで東風Sを制し、先週までに「1勝・獲得賞金2328万円」という成績を残しています。

しかし、ベルルミエールは、2014年の長岡京Sを勝ってから、先述した通り、重賞で馬券圏内に入線しているものの、「11連敗中」となっていますので、私がオーナーの立場であれば、「早く連敗を止めたい」という思いを抱くでしょう。

そして今週は、ベルルミエールを1着賞金3900万円(馬主の取り分は8割の3120万円)のCBC賞に登録していますので、私が政充オーナーの立場であれば、「ここで必ず連敗を止める」と考え、この馬を預けている高橋亮先生に対して、迷わずメイチの勝負仕上げを指示します。

また、先ほど記した通りで、お父様の完二オーナーは、インパルスヒーローで2013年のファルコンSを制していますが、政充オーナーは、まだ重賞を勝てていませんので、CBC賞に登録しているベルルミエールには、「ここで初めての重賞勝ちを」という思いも込められているのでしょう。

・・・・・・・・・・・

「秘書のIさん」から届いた、ベルルミエールの報告は以上です。

さて、話は変わりますが、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページや、いくつかのブログの中で、「馬券に欠かせない情報」を包み隠さずに公開していますので、「正確な情報を知って、馬券に活かしたい」と考えている方には、こまめに確認することをお勧めしておきますよ。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA馬主・小栗範恭さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA騎手・鎌田光也君のブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA調教助手・小西聖一さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

今日は、ここまでにしておきます。

それではまた。




スポンサーサイト
プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク