ジャニュアリーSを勝って、セール資金を稼ぎたい筈です

おはようございます。
元JRA調教師で、今は、パーフェクトホースマンズの調教師情報部に所属している山田要一です。

yamada3

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

先週の寒竹賞(芝2000m)では、奥村武君が管理しているホウオウパフューム(牝2歳・父ハーツクライ、母マチカネタマカズラ)が勝ちましたね。

レースでは、オトコ馬を相手に、後方でしっかり脚を溜めると、直線で一気に伸びて、最後は2着のアーザムブルーにコンマ3秒の差を付ける勝ちっぷりを見せていました。

そして、まだ先の話ですが、この馬は、4月23日(日)のフローラS(芝2000m)から、5月21日(日)のオークス(芝2400m)を目指す予定になっています。

奥村君は、「前走は強い内容だったと思います。距離が伸びていいタイプですから、桜花賞(芝1600m)には浮気しません」と話していましたね。

距離適性もありますが、普通なら馬主さんから「桜花賞のトライアルを使って欲しい」と言われると思います。

でも、次走の予定をフローラSと決められたのは、ホウオウパフュームを持っている小笹芳央オーナーの理解があったからなのでしょう。

さてここからは、幅田昌伸オーナーがジャニュアリーSに使うカジキについて、いつも私に美味しい情報をくれる、「馬主のAさん」から届いた報告を紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・・

幅田昌伸オーナーの本業は、京都市の下京区三条町に「京都本社」を、東京都の新宿区新宿に「東京本社」を構えとって、インテリア関連事業や輸入食器の販売などを手掛けとる、「株式会社さら」の代表取締役社長ですな。

ショールームとか建築現場では、壁紙や床材などを決める時に、「サンプルブック」っちゅうカタログを使うことが多くて、同社は、その「サンプルブック」で業界トップクラスのシェアを誇っとるし、2013年の1月に発表されたグループ全体の売上高は、「67億円」っちゅう素晴らしい数字なんや。

しかも、2000年の2月には、中国の大連に自社工場の「大連エスコ」を建設して、これを皮切りに、2001年の9月に「第2工場」を、2004年の10月に「第3工場」を建設っちゅう形で、順調に海外事業を拡大しとるし、今では中国で1000人ほどを雇用しとるんやから、代表取締役としてこれらの事業を束ねとる幅田オーナーは、「ホンマに優秀な経営者」と言うてエエやろう。

そんで幅田オーナーは、JRAで馬を走らせ始めたんが1999年からで、今までに70頭以上を持っとって、もう引退しとる馬やったら、2009年のフローラSで2着に入ったワイドサファイアや、2009年の東京スポーツ杯2歳Sと2010年の京成杯で3着に入ったレッドスパークルとかがお馴染みやな。

ちなみに、奥さんの京子オーナーも2008年にJRAの馬主資格を取っとって、今までに走らせた中でお馴染みの馬っちゅうたら、2014年の武蔵野Sを勝ったワイドバッハやろう。

一昨年の幅田オーナーは、全部で7勝して、その他にも、カジキがカペラSで2着に入ったりとかで、「1億0850万円」っちゅう過去最高の賞金を稼いどったんですわ。

けど昨年は、勝ち星が2勝だけで、賞金が「6231万円」やったから、今年の幅田オーナーは、「昨年の二の舞だけは避けなアカン」と考えとるんでしょうな。

でもって、幅田オーナーは、毎年のように奥さんと二人で競走馬セールに参加しとって、昨年も、
昌伸オーナーの名義→計2頭を1576万円(税込)で落札
京子オーナーの名義→計2頭を1015万円(税込)で落札
っちゅう形で、総額2591万円(税込)を使って計4頭を落札しとりますんで、今年のセールでも何頭かを落札するんでしょうな。

そんで本日は、1着賞金2200万円(馬主の取り分は8割の1760万円)のジャニュアリーSにカジキを出走させるんで、ワシが幅田オーナーやったら、「ここでキッチリ稼ぎたい」と考えて、この馬を預けとる笹田先生に、迷わず勝負懸かった指示をするやろうし、元調教師の方から届いとる最終追い切りの報告が、

「11日(水)、坂路に入れられて、4Fが50秒0、終いの1Fが13秒2っちゅう速い時計を馬なりで出しとりました。雨の影響で渋っとった馬場を、モノともせん力強い走りを見せとりましたし、馬体に張りがあって毛ヅヤもピカピカやったんで、笹田君がキッチリ仕上げてきたんでしょうな」

っちゅうもんやったんで、ええレースが期待できるやろう。

・・・・・・・・・・・

「馬主のAさん」から届いた、カジキの報告は以上です。

さて、話は変わりますが、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページや、いくつかのブログの中で、「馬券に欠かせない情報」を包み隠さずに公開していますので、「正確な情報を知って、馬券に活かしたい」と考えている方には、こまめに確認することをお勧めしておきますよ。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA馬主・小栗範恭さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA騎手・鎌田光也君のブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA調教助手・小西聖一さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

今日は、ここまでにしておきます。

それではまた。

スポンサーサイト
プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク