とにかく重賞の連敗を止めたい筈です

こんにちは。
元JRA調教師で、今は、パーフェクトホースマンズの調教師情報部に所属している山田要一です。

画像 038

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

2014年の交流重賞・浦和記念を勝って、その年のNAR(地方競馬全国協会)の年度代表馬に選ばれた、サミットストーン(牡9歳、船橋・矢野義幸厩舎)の引退が決まりました。

この馬は、1月3日(火)に川崎でやった地方重賞・報知オールスターCのレース中に、右前脚の繋靭帯を断裂する大ケガをしてしまい、その後は厩舎で休養していましたが、今週中に浦河の牧場に移ることになっています。

ケガの治療を優先させるため、今年の種牡馬入りは諦めて、来年の種牡馬入りを目指すそうですね。

この馬は、地方でコンスタントに走る馬を出しているロージズインメイの産駒ということや、JRAで4勝していて、4歳の6月に地方に移籍してからも、10勝を上げて、2014年の東京大賞典と2015年の川崎記念で3着に入るなど、息の長い活躍をしていたことから、種牡馬としての需要はある筈なので、サミットストーンには、是非、いい仔を出して欲しいものです。

さて、先週のレースで、私達は、河原町Sこそ取りこぼしてしまいましたが、

「根岸Sでの3連複2390円4点的中」

「シルクロードSでの馬連2270円5点的中」

「中京スポーツ杯での馬連7620円5点的中」

「長篠Sでの3連複5410円4点的中」

「白富士Sでの3連複4050円4点的中」

という結果を残せました。

もちろん、今週のレースもしっかりと仕留められるように、全力で情報収集にあたっていますし、詳しい話は、できる限りこのブログで紹介しますから、興味のある方は必ず読んでください。

そしてここからは、栗東の河内洋君の厩舎が「きさらぎ賞」に登録しているワンダープチュックについて、私の頼もしい仲間の一人、「元調教師のHさん」から届いた報告を紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・・

河内君は、1974年に乗り役としてデビューして、それから、メジロラモーヌに乗った1986年の牝馬三冠とか、サッカーボーイに乗った1988年のマイルCSとか、ニシノフラワーに乗った1992年の桜花賞とか、アグネスフライトに乗った2000年のダービーとか、アグネスタキオンに乗った2001年の皐月賞など、GIの22勝を含めて重賞を134勝もしとって、全部で2111勝っちゅう素晴らしい成績を残しとりますな。

そんで、調教師の試験に受かった2003年に乗り役を引退して、2005年に自分の厩舎を開業しとって、この年は4勝止まりやったけど、2年目は19勝、3年目は24勝と、エエ感じで成績を伸ばしとりました。

こういう風に、初めの内から一気に成績を伸ばせたんは、開業したばかりの頃から、アグネスの渡辺孝男オーナー(故人)や、ニシノの西山茂行オーナーに、ぎょうさん馬を預けてもらったからなんでしょうな。

4年目やった2008年には、マルカシェンクを使った関屋記念で初めて重賞を勝つと、ヤマニンキングリーを使った中日新聞杯も勝つなど、全部で29勝を上げて、開業してから一番多い「5億5030万円」の賞金を稼いどったんですわ。

それから2013年までは、ずっと賞金が3億円くらいやったんやけど、2014年は、今までで一番多い32勝を上げて、賞金も、「5億0652万円」っちゅう、2008年に近い数字を残しとりました。

せやけど一昨年は、「24勝・獲得賞金4億0090万円」と、2014年の数字を大きく下回ってしもたんで、去年の河内君は、「絶対に巻き返さなアカン」と考えとった筈ですわ。

ところが、去年は、「24勝・獲得賞金4億0755万円」と、一昨年とほとんど変わらん数字に留まってしもうたんで、ワシが河内君なら、間違いなく、「今年は早い内からたくさん賞金を稼いで、必ず2008年の成績を上回りたい」と考えますわ。

そんで今週、河内君の厩舎は、1着賞金3800万円の「きさらぎ賞」にワンダープチェックを登録してきたんやから、「間違いなく勝負懸かりや」と見とくべきでしょうな。

彼の厩舎は、ヤマニンキングリーを使った2011年のシリウスSから、重賞では「52連敗中」っちゅう状況で、もう6年近く勝ててないんやから、ワンダープチェックには、「とにかく重賞の連敗を止めなアカン」っちゅう思いも込められとる筈やで。

・・・・・・・・・・・

「元調教師のHさん」から届いた、ワンダープチェックの報告は以上です。

さて、話は変わりますが、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページや、いくつかのブログの中で、「馬券に欠かせない情報」を包み隠さずに公開していますので、「正確な情報を知って、馬券に活かしたい」と考えている方には、こまめに確認することをお勧めしておきますよ。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA馬主・小栗範恭さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA騎手・鎌田光也君のブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA調教助手・小西聖一さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

今日は、ここまでにしておきます。

それではまた。
スポンサーサイト
プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク