オーシャンSを勝って、同期に追い付きたい筈ですから

こんにちは。
元JRA調教師で、今は、パーフェクトホースマンズの調教師情報部に所属している山田要一です。

馬房にて

応援のクリックをよろしくお願いします。

【FC2ブログランキング】

【人気ブログランキング】

【競馬ブログランキング】

【ブログ村 競馬ブログ】

尾形充弘厩舎のツクバアズマオーは、3月25日(土)の日経賞(芝2500m)に向かう予定ですね。

6着だった前走の中山記念(芝1800m)から、一気に距離が伸びますけど、去年、湾岸S(芝2500m)で勝ち馬からコンマ
1秒差の3着、札幌日経オープン(芝2600m)で勝ち馬からコンマ3秒差の4着という結果を残していますから、「距離延長がマイナス」と考える必要はないと私は見ています。

日経賞には、ゴールドアクターや、ディーマジェスティ、タンタアレグリアなど、骨っぽい相手が揃いそうですが、尾形君は、「本賞金を加算して今年のGIに使うために、次こそキッチリ勝ちたい」と思っている筈です。

何しろ、尾形君は、今年の9月27日(水)で70歳になるため、来年の2月一杯で定年を迎ますので、フェブラリーS以外のGIに馬を使えるのは、今年が最後なのですから。

そこで、尾形君がレースまでにどう仕上げてくるのか、しっかり確認して、馬券に活かしたいと思っています。

さてここからは、伊藤大士厩舎がオーシャンSに登録しているクリスマスについて、私の頼もしい仲間の一人、「元調教師のMさん」から届いた報告を紹介しておきましょう。

・・・・・・・・・・・

伊藤大士君は、神奈川県の相模原市にある麻布大学の獣医学部を出ていますね。

麻布大学と言えば、1996年の朝日杯3歳Sを勝ったマイネルマックスや、2012年の天皇賞・春を勝ったビートブラックでお馴染みの中村均君や、去年の毎日王冠を勝ったルージュバックでお馴染みの大竹正博君や、ミスターシービーや、ジェニュインなどを管理していて、2014年に引退した松山康久さんなどが通っていたところです。

大学を出た後、伊藤君は、1996年の10月に競馬学校の厩務員課程に入って、次の年の4月に、キヨヒダカやヒダカハヤトなどを管理していた森安弘昭さんの厩舎で厩務員になって、それからは、上原博之君の厩舎で調教助手をやって、調教師の試験に受かった2009年まで、ずっと上原厩舎にいました。

伊藤君がいた頃の上原厩舎には、2000年の新潟3歳Sを勝って、同じ年の阪神3歳牝馬Sで2着に入ったダイワルージュや、2004年の皐月賞などGIを5つも勝ったダイワメジャーのように、走る馬がたくさんいましたから、こういう風に走る馬を間近で見られたのは、きっといい経験になったのでしょうね。

実際、2009年の3月に厩舎を開業した伊藤君は、準備期間がほとんどなくて、管理馬も少なかったので、初めの年は5勝でしたが、2010年は12勝、2011年も12勝と数字を伸ばしていて、2013年には今までで一番の20勝を上げていました。

その後も、
2014年→15勝・獲得賞金2億8158万円
2015年→13勝・獲得賞金2億8629万円
と、順調に数字を積み重ねていましたし、去年も、2013年と同じ20勝を上げて、今までで一番多い「3億7384万円」の賞金を稼いでいましたが、私は、伊藤君がこの成績に満足していないと見ています。

と言うのも、彼の同期には、清水久詞君、田島敏明君、和田正一郎君などがいて、
清水久詞君→キタサンブラックを使った去年のジャパンCなど、重賞を11勝
田島俊明君→バウンシーチューンを使った2011年のフローラSなど、重賞を2勝
和田正一郎君→オジュウチョウサンを使った去年の中山大障害など、重賞を4勝
と、彼らはもう重賞を勝っていますけど、伊藤君は、ミライヘノツバサが今年のアメリカJCCで3着に入ったのが最高で、まだ重賞を勝てていないのですから。

もちろん、今の伊藤君は、「同期に追い付きたい」と考えている筈で、オーシャンSにクリスマスを登録していて、「初めての重賞勝ち」が懸かっている今週は、「勝負懸かり」と見るべきですから、彼がこの馬をどう仕上げてくるのか、注目しないといけませんね。

・・・・・・・・・・・

「元調教師のMさん」から届いた、クリスマスの報告は以上です。

さて、話は変わりますが、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページや、いくつかのブログの中で、「馬券に欠かせない情報」を包み隠さずに公開していますので、「正確な情報を知って、馬券に活かしたい」と考えている方には、こまめに確認することをお勧めしておきますよ。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA馬主・小栗範恭さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA騎手・鎌田光也君のブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA調教助手・小西聖一さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

今日は、ここまでにしておきます。

それではまた。


スポンサーサイト
プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

競馬

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク