fc2ブログ

キャピタルSの馬券を買うなら、必ず知っておきたい舞台裏情報

必見!

「馬主や厩舎OBがブ厚く勝負するガチンコ買い目」は、
下記のリンク先で確認できます(完全無料)。
↓ ↓ ↓ ↓
★ ここをクリック ★

・・・・・・・・・・

おはようございます。

元JRA調教師で、今は、「パーフェクトホースマンズ」の「調教師情報部」に所属している山田要一です。

y-photo01.jpg

前走、10月31日(日)の天皇賞・秋は8着でしたが、一昨年の京成杯を勝っている他、一昨年の中日新聞杯と去年のアルゼンチン共和国杯で2着に入るなど、重賞で何度も上位争いをしている、戸田博文厩舎のラストドラフト(牡5歳・父ノヴェリスト)は、次走の予定が12月11日(土)の中日新聞杯になっています。

前にも何度かこのブログで紹介している通りで、この馬を管理している戸田君は、お父さんの仕事の関係で、中学生の頃に、東京競馬場のある府中市から美浦に引っ越して来ていて、江戸崎西高校に進んでから馬術部に入ると、3年生の時に滋賀国体で優勝して、茨城県から表彰されているんですよ。

そして、専修大学に進んでからも馬術部に入って、4年生の時には、「関東学生馬術協会」の幹事長をやっていて、「全日本学生馬術大会」で団体優勝していました。

大学を卒業してからの戸田君は、1991年に、京成杯など重賞を3勝したヒシスピード、ラジオたんぱ賞を勝ったホクセーミドリなどを育て上げた、高木嘉夫厩舎の厩務員になって、その年の11月からは、新潟大賞典など重賞を3勝したハシノケンシロウや、フラワーCを勝ったフラッシュシャワーなどを育て上げた、八木沢勝美厩舎の調教助手をやっていたんですよ。

1995年からは、私と同い年の大久保洋吉君の厩舎で調教助手をやって、1997年のオークスや、1998年と次の年のエリザベス女王杯を連覇するなど、GIを5つも勝ったメジロドーベルや、1999年の産経大阪杯など、重賞を3つ勝ったサイレントハンターや、1999年の中山グランドジャンプを勝ったメジロファラオなどに関わっていました。

2000年の2月に調教師の試験に受かった戸田君は、次の年の6月に自分の厩舎を開業していて、それから今までに、キストゥヘヴンを使った2006年の桜花賞、フェノーメノを使った2013年と2014年の天皇賞・春と、GIの3勝を入れて、JRAの重賞を全部で19勝しています。

2012年の戸田君は、フェノーメノで青葉賞とセントライト記念を勝つなど、25勝を上げて、「6億4097万円」という、今までで一番の賞金を稼いでいました。

でも、それからは伸び悩んでいて、去年までの3年間も、

2018年→21勝・獲得賞金3億9548万円
2019年→17勝・獲得賞金4億6510万円
2020年→24勝・獲得賞金4億5298万円

という物足りない数字でしたし、今年に入ってからも悪い流れが続いていて、先週までの成績が「13勝・獲得賞金3億1290万円」と、去年の同じ時期(11月23日【月】まで)の「23勝・獲得賞金4億1679万円」を大きく下回っていますから、きっと今の戸田先生は、「早く巻き返したい」と考えているのでしょう。

という訳で、1着賞金が4100万円の中日新聞杯に向けて、彼がラストドラフトをどう仕上げてくるのか、キッチリ確認して馬券に活かしたいと思っています。

そしてここからは、相沢郁(いくお)厩舎がキャピタルSに使う、「ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン」のスライリーについて、私の頼もしい仲間の一人、「一口馬主クラブ関係者のUさん」から届いた報告を紹介しておきますね。

・・・・・・・・・・

1986年に、多くの生産牧場が株主になって設立した「ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン」は、「ユニオンオーナーズクラブ」の名前で出資者を募集している一口馬主クラブで、その親会社は、「アロースタッド」の運営や、繁殖馬セールの主催などを手掛けている「株式会社ジェイエス」です。

そうそう、「ユニオン」の設立に関わった牧場の中には、サンドピアリスやヤマカツエースでお馴染みの「岡田牧場」や、スズカマンボやラブミーチャンやカデナでお馴染みの「グランド牧場」や、イシノサンデーやディーマジェスティでお馴染みの「服部牧場」や、サクラチヨノオーやサクラローレルでお馴染みの「谷岡牧場」など、「日高の名門」がいくつもありますね。

ちなみに、愛馬会法人「株式会社ユニオンオーナーズクラブ」の代表取締役を務めている藤原悟郎さんは、サクラユタカオーやウイニングチケットやダンスディレクターなどを生産したことで広く知られている「藤原牧場」の代表でもあって、少し前までは「株式会社ジェイエス」の代表取締役も務めていました。

「ユニオン」は、今までにJRAで1300頭以上を走らせていて、過去の代表的な存在と言えば、1989年のエリザベス女王杯を勝ったサンドピアリスや、1993年の鳴尾記念を勝ったルーブルアクトや、2008年の福島記念を勝ったマンハッタンスカイや、2011年のフィリーズレビューを勝ったフレンチカクタスや、2015年のチャンピオンズCなど、JRAと地方交流で重賞を6勝したサンビスタといった名前が挙げられるでしょう。

1997年の「ユニオン」は、37勝を上げて、今までで一番多い「6億8057万円」の賞金を稼いでいましたし、2018年には、エポカドーロで皐月賞を勝つなど、22勝を上げて、「6億2227万円」の賞金を稼いでいました。

でも、その後の2年間は、

2019年→26勝・獲得賞金3億8988万円
2020年→17勝・獲得賞金3億5678万円

と書けば分かる通り、獲得賞金が2018年の6割くらいまで減ってしまいましたから、今年はクラブの関係者全員が、「必ず巻き返したい」と考えている筈です。

実際、今年は、レイハリアを使った葵SとキーンランドC、スマッシャーを使ったユニコーンSを勝つなど、先週までに22勝を上げて、稼いだ賞金は「4億6478万円」と、もう去年を大きく上回っているんですよ。

もちろん、クラブの関係者全員が、「この勢いを止めたくない」と考えているのでしょう。

そうそう、「ユニオン」は、去年の10月15日(木)から「2020年度当歳先行募集馬」として1頭、今年の7月5日(月)から「2021年度1歳募集馬」として48頭の、全部で49頭の1歳馬について、それぞれ出資を受け付けていますけど、私が確認したところ、これらの内、満口になっているのは12頭だけで、「募集中止」になった1頭を除く残りの36頭は、まだ出資を受け付けています。

それに、9月17日(金)から「2021年度当歳先行募集馬」として2頭の出資を受け付けていますが、こちらもまだ満口になっていません。

もちろん、今はクラブの関係者全員が、「過去の募集馬を注目度の高い特別レースで活躍させて、出資を検討している顧客層に好印象を与えたい」とも考えているのでしょう。

そういった中で、今日は、1着賞金2500万円(馬主の取り分は8割の2000万円)のキャピタルSにスライリーを使いますので、私が「ユニオン」の関係者でしたら、この馬を預けている相沢先生に対して、迷わずメイチの勝負仕上げをお願いしますね。

実際、私のところに届いている最終追い切りについての報告が、

「24日(水)、南ウッドに入れられて、5Fが67秒2、終いの1Fが12秒1という時計を馬なりで出していました。キビキビとした動きで、最後まで集中して走れていましたし、追い切った後もイレ込むことなくどっしりと落ち着いていましたから、力を出し切れるデキに仕上がったのでしょう」

という内容でしたから、いいレースが期待できそうです。

そうそう、「ユニオン」は、明日、1着賞金が3900万円(同3120万円)の京阪杯にレイハリアを使いますので、この馬についても、全く同じ理由で「勝負懸かり」と見るべきでしょう。

・・・・・・・・・・

「ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン」がキャピタルSに使うスライリーについて、「一口馬主クラブ関係者のUさん」から届いた報告は以上です。

さて、話は変わりますが、私が所属している「パーフェクトホースマンズ」では、ホームページや、いくつかのブログの中で、「馬券に欠かせない情報」を包み隠さずに公開していますので、「正確な情報を知って、万馬券を取りたい」と考えている方には、こまめに確認することをお勧めしておきますよ。

「パーフェクトホースマンズ」のホームページ
↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA馬主で、一口馬主クラブの代表も務めていた小栗範恭さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

元JRA調教助手・小西聖一さんのブログ
↓↓↓↓↓
【 こ ち ら 】

今日は、ここまでにしておきます。

それではまた。
スポンサーサイト



プロフィール

山田要一

Author:山田要一
元JRA調教師です。

騎手の勝負服を作っている、「河野テーラー」の息子が同級生だったことから、中学卒業後は騎手見習いとして競馬の世界に脚を踏み入れました。

そしてその後は、騎手、調教助手を経て調教師となり、ケリーバッグでの桜花賞2着、オークス3着、ブルーベイブリッジでの重賞勝ち、カナハラドラゴンの重賞戦線での活躍など、色々な思い出を残すことができました。

しかし、ある人物と出会ったことがきっかけで、調教師としての仕事よりも夢中になれそうなことを見付けたことから、定年の8年前に調教師を引退して現在に至っているのです。

このブログでは、私が定年まで8年を残して調教師を引退した理由や、それから現在までの経緯、及び現在の活動などを紹介させていただきます。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援お願いします!
応援のクリックは
こちらへお願い致します。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク